FC2ブログ
 
役に立たない情報(フリーソフト等)を自信を持ってお届けするブログ 

FBIがウィジェットを配布してました!!



■ FBIのサイト(恐らく公式サイト)から、現在4種類のウィジェット(ブログパーツ)を入手できるみたいです。ビックリ


※ FBIとは・・・アメリカ連邦捜査局の略。アメリカの警察は非常に分権的で司法権も基本的に州単位に分かれているため、州にまたがる犯罪、または連邦政府に対する犯罪などに対処するため設置された。......『All About用語集』より




入手できるウィジェットは以下↓の4種類

Wanted By the FBI 』 ⇒ 最重要指名手配のテロリストや10大凶悪逃亡者などのウィジェット
FBI News 』 ⇒ FBI関連のニュース・ウィジェット
Predators and Missing Persons 』 ⇒ 性犯罪者登録簿?、行方不明者やTV放送された性犯罪者のウィジェット
FBI History 』 ⇒ FBIの成り立ちや歴史、有名な事件簿などのウィジェット



■ 陳腐な表現だけど、こうやって改めて見てみると、アメリカって、テロリズムの恐怖が身近に潜んでいるもんなんだなぁ~、と、実感しますね。(まぁ、身から出た錆だったり、自業自得と言えなくもない面もあるけど...。)



....で、映画などの影響からなのか、アメリカの犯罪史や連続殺人犯(シリアル・キラー)などに、多少興味のある(...オイオイ)管理人は、早速、上のSS(スクリーンショット)の左上のウィジェットの中から、“ Top Ten Fugitives ”をクリックしてみました。そうすとると....。




■ 別ページにポップアップして↑こんな感じで出てきました。 中には有名なアノ人物の顔も見られます。(何かヒスパニック系が異常に多いけど、コレって麻薬絡み?)



■ 更に詳しく各々の情報を見ることができるので、上のリストの左上の人物をクリックしてみたところ......。



■ ↑こんな感じで詳しく表示されました。因みにコノ手配犯は、“ 二人の子供(2歳と4歳...)とその母親を殺害して、遺体に火を放った ” 容疑らしいです。


■ 情報の下の方をみていくと“ 報酬 ”の文字が。
逮捕に直接結びつくような重要情報には最高で “ 10万㌦! ” の懸賞金が支払われるようです。(懸賞金の額の大きさを見るだけでも、どれだけの凶悪犯か容易に想像できる。)



ウィジェットの他にも、普段はあまり知ることのできない情報なんかも満載?なので、アメリカ犯罪史やFBIの歴史などに興味のある方は、サイトへ行ってみては。



興味のある方は↓からドウゾ


余談だけど、サイトへのアクセス者の身元とかは調べられてるんだろーなぁ、と。それは映画やドラマの観すぎ?

スポンサーサイト



 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://boostboots.blog122.fc2.com/tb.php/6-fb2eb559
 
 
プロフィール
 
 

:azuki3(♂)

Author::azuki3(♂)




■ 海外のマイナーなフリーソフトを紹介するブログだったはずが、いつのまにか壁紙紹介ブログになってます。ま、そういうことなので、取り扱うネタは適当っす。




Subscribe

My Profile by iddy

 
 
カテゴリー
 
 
 
 
Tag & Search
 
 


 
 
ブログパーツやら
 
 
あわせて読みたい
eXTReMe Tracker
 
 
最近の記事+コメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
COTOBACO/Last.fm
 
 

last.fm-my prof

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
FEEDJIT
 
 
 
 
リンク
 
 
Fuck Beta - Test Properly
http://muzicons.com/